ライフリー・カウンセラーとは

日本は超高齢社会に突入し、施設入居待ち、在宅介護の増加という大変な問題を抱えています。在宅介護で介護者がいちばん困っていることが『排泄ケア』の問題で、日々待ったなしの介護と言えます。

ウエルシア薬局では、大人用紙おむつのトップメーカーが開発した排泄ケアプログラムを5時間受講し、さらに認定テストに合格した従業員が『ライフリー・カウンセラー』として活動しています。

『ライフリー・カウンセラー』は、排泄ケア、とりわけ紙おむつについての正しい知識と技術を習得しています。在宅介護の排泄ケアに悩むお客様のご相談をお受けし、被介護者のお体の状態に合った正しい紙おむつ(外側のおむつ=アウター)を推奨できる能力を有しています。

また、介護者の状況に応じた尿取りパッドを推奨することで、介護者の負担軽減(おむつ交換の簡便化や交換回数の削減)のアドバイスを通じて、介護負担の軽減を実現します。

更に、『ライフリー・カウンセラー』は多くの健常者が悩んでいる軽い尿漏れに対しても、正しい商品推奨と対処の仕方をアドバイス致します。是非とも当社の『ライフリー・カウンセラー』に排泄ケアに関するお悩みをお任せ下さい。